宮前ダイコン(野川)

2011-1宮前ダイコン宮前区では、冬場の農産物として昔から多くの農家で作られているダイコン。家庭でも鍋物や漬け物として需要の高い農産物の一つです。東有馬の鈴木晴夫さんは15年以上前からハウスで青首ダイコンの生産を行い、市場や直売所へ卸しています。お客さんからは「みずみずしくて、栄養価の高い葉も美味しい」と好評。今年も約1万本のダイコンがすくすくと育っており、1月から3月にかけて出荷されます。
 鈴木さんのダイコンは宮前の風第6号で紹介した、パシオス野川店となりの宮前直売グループ直売所で売られています。

宮前の風9号・2012.1 文・JAセレサ川崎)

【注意】掲載記事は、取材時のもので内容がかわっている場合があります。


大きな地図で見る


カテゴリー: 特産品, グルメ, ショッピング タグ: , , パーマリンク