咳エチケット!!

 厚生労働省は、他の人への感染を防ぐため、「咳エチケット」をキーワードとした普及啓発活動を行い、マスクの着用や人混みにおいて咳をする際の注意点について呼びかけています。

 咳・くしゃみが出る時は、他の人にうつさないためにマスクを着用しましょう。マスクを持っていない場合は、ティッシュや腕の内側などで口と鼻を押さえ、他の人から顔をそむけて1m以上離れましょう。
 鼻汁・痰などを含んだティッシュはすぐにゴミ箱に捨て、 手のひらで咳やくしゃみを受け止めた時はすぐに手を洗いましょう。
 咳をしている人にマスクの着用をお願いしましょう。

 コンビニなどでも手軽にマスクが購入できるようになりました。
 咳エチケットすすめたいですね。

咳エチケット
咳エチケット

カテゴリー: 宮前区観光協会のブログ パーマリンク